主要ECショップのメイン商品写真規程ガイド2023

2023年1月30日

購入するエンドユーザーが一見して情報がわかりやすいようAMAZONをはじめ、楽天、ヤフーショッピングでもメイン写真(1枚目)やバリエーションに対して規程のあるECショップが増えてきました。日本の方が出店するECショッピングモールと言えばこの3つがメインではないでしょうか?

そこで、このページではAMAZON,楽天市場、ヤフーショッピング(PayPayモール含む)のサービスにどんな商品写真が必要かを調べてまとめてみましたので、これから出店を考えている方、商品写真の注文でどんな写真を依頼すればよいのか検討中の方は、是非ご参考にしてください。

AMAZONのメイン商品写真規程

背景色RGB255:255:255のみ(白)
枠線不可
写真内文字文字不可、商品のみ
商品占有率画像の85%を商品が占める
最小サイズ縦または横のどちらか長い辺が500px
最大サイズ縦または横のどちらか長い辺が10,000px
推奨サイズズーム機能利用する場合 1,600px以上
画像形式.jpg .png .gif
その他サブ画像 8点まで追加可能

楽天のメイン商品写真規程

背景色白背景(RGB255:255:255)または写真背景
写真内文字テキスト占有率 20%まで
商品占有率80%以上
枠線不可
最大サイズ3840px × 3840px以内
最大容量2MB以内
画像形式.jpg .png(jpg以外もアップできますがjpgに変換される模様)
その他サブ商品画像では gifアニメーションなども使用可能

ヤフーショッピング+PayPayモールのメイン商品写真規程

背景色白背景(RGB255:255:255)または写真背景 白以外のベタ塗り背景はNG
写真内文字テキスト占有率 20%まで
<その中でも表記NGなもの>
ストア名(ロゴ含む)/商品名/送料/価格/ポイント/値引き情報/配送情報/他社ECモールのランキング順位
商品占有率80%以上
枠線不可
最大サイズ縦3024ox、横4032px以内
最大容量2MB以内
画像形式.jpg .png .gif
その他商品コードと画像の名前を紐づける必要あり

上記のサービスについての画像仕様についてはサービス改編に伴い変更されることがあり、その場合情報に差異が生じる場合がございますのであらかじめご了承ください。

解説

背景色とは、写真の商品の背景の部分、商品以外の部分です。ちなみにこの中で使われているR255G255B255という数値は色の表現方法の一つで、完全な真っ白を表現する数値です。

写真内文字とは、写真の中にどれだけ文字が含まれていても良いかという項目です。AMAZONの場合は文字を入れてはいけないということになっています。

商品占有率とは、商品写真の中でどれだけの割合を商品が面積を占めるかの指標です。

枠線とは、商品写真の周りの線で、基本的にはどのECも枠線は入れてはいけません。

最小サイズとは、各ECで使用できる写真の最小サイズのことです。単位はpx(ピクセル)と読みます。

最大サイズとは、各ECで使用できる写真の最大サイズのことです。単位はpx(ピクセル)と読みます。

最大容量とは、商品写真のアップロードできるデータ容量の最大値のことです。単位はMB(メガバイト)と読みます。

画像形式とは、写真データの保存形式のことで一般的に「.jpg(ジェーペグ)」「.png(ピーエヌジーまたはピング)」「gif(ジフ)」と呼ばれます。

トップへ戻るボタン